スーツの防御力を上回るパワーを持つ敵の登場に、為すすべなく打ちのめされるスズヒメ。
激しく、かつ執拗な攻撃の前に、少女はついに意識を手放してしまう。

力なく投げ出された幼い身体に余裕綽々で歩み寄る怪人。
全身から力を抜き、か細い息をするだけの白い少女を見下ろし──



止めを刺す→



>Back
inserted by FC2 system